決着

  • 2008.02.18 Monday
  • 23:40
HD vs. BD(Blue-ray Disc) のお話です。
注目のこの規格争い、ほぼ決着しました。

軍配は、

 「このDVDのYAZAWAが、"ハイビジョン"じゃないの?  もったいない

の、Blue-ray Disc に挙がり、東芝とマイクロソフトが推していた「HD」は、白旗を揚げることになりました。

ところでこの Blue-ray という規格、プレイヤーには組み込み向けJavaであるJava MEが搭載されているんだそうです。

「BD-J」(Blu-ray Disc Java)というもので、従来のDVDよりも、よりダイナミック(動的)なユーザーインターフェースが自由度高く構築できるようです。

「BD Live」という機能があり、プレイヤーを介してインターネット接続することで、最新の予告編映像の取得などが可能になるそうで。

※映像はCES2008の「BD Live」のデモ・リポート

そのうち、EC DISC とかできたりして(ちゅうか、できるんとちゃうかな?)。

ライブDVDからライブグッズが買えたり、「ネットでレンタル・ポストで返却」も、DVDからできたりするのかも。そのうち、通販カタログもDVD一枚になったりして。

いや、これ、できるでしょ。きっと。


パソコンはいらないかも。ケータイと次世代DVDプレイヤーがあれば(お家によっては次世代ゲーム機)、コミュニケーションも、ECもできるってことで。


次のインターネットビジネスを征するためには、ハードウェアとの連携で、家電の領域にサービスが入り込むこと(ユーザにインターネットを感じさせない、インターネットを介したサービス)を可能にする必要がある気がします(すでにいろいろ考えている人いそうですが)。

なんだか、いろいろ実現できそうだなぁ・・・。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM