書くと長くなる話

  • 2007.11.26 Monday
  • 17:45
RSSリーダに登録してちょくちょくチェックさせて頂いている有名人のブログにDeNAの南場社長のブログがあります。

先日の記事『「アドバイザー」と「実行する人」』の感想。


確かに、その話、長くなりそうです・・・・しょんぼり


僕は、マッキンゼーの、今で言うところのインターンシップみたいなものに、学生時代参加させて頂いたことがあります。僕が、「いわゆる”コンサルティングマインド”ってこういうことかな?」と思ったのは、そこで実物に触れ、短い期間でしたが一緒に仕事をさせてもらったその時のこと。

とんでもない集中力とロジックで説得力のあるプレゼンを創り上げていくプロフェッショナルな仕事に本当に圧倒されました。

以後、コンサルタントに憧れ、就活の際にはマッキンゼーにも応募しましたが、問題自体が難解(パズルのような問題)な、英語での筆記試験(一応、辞書は持ち込み可)で見事に不合格。それで、僕は、理系らしくエンジニアリング会社に就職しました。


確かに、コンサルタントと経営者はまったくスタンスが違います。

経営者はどこまでも主体。
全てのステークホルダーの間に存在する唯一の存在。
全員に幸せをもたらさなければ、存在価値無し。


一流のコンサルタントとしての経歴も持ちながら、経営者として大成功を収めている南場社長自身が、このような記事を書かれていることに、深みを感じます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM